ラジオパーソナリティ初挑戦

ママ夢ラジオたまプラーザ 第3期初回のラジオ放送が無事終わりました。

聞いて下さった方、励ましのメッセージを下さった方、本当にありがとうございました!

 

2年前にママ夢ラジオを初めて知ったとき、 企画、運営、台本制作、

出演を全部ママ達でやって 楽しそう!と思いつつ、

私なんかにできるはずもない・・

私なんかに出来るはずもない。そう感じ、応募すら出来ませんでした。

昨年、私はいわゆる人生の節目という年齢になり(笑)

悔いを残さず、心から日々楽しめる自分でありたいと心に思いました。

今年は、勇気をだして応募、パーソナリティを務めさせて頂くことになりました。

チャレンジして良かった!

無事終わったから言えることなのですが、 とても楽しかった!

とはいっても元々凄く緊張するタイプの私、前日は眠れず、当日も

緊張のあまりアラームより先に目覚めてしまい。

周囲の方から「大丈夫、緊張しても大丈夫!」と何度声をかけて頂いたか・・

ドキドキでスタジオに入り、そのまま目の前にある時計を見ながら

話し始め、緊張できちんとイヤホンが装着できてなかったのか、

途中イヤホンが何度も落ちる、なおす、落ちる、なおす・・とかなり焦りました(笑)

そしてワークショップで開催している英語で親子クッキングについてなんとかお話が出来ました。

緊張していたので、気を付けていたのに声が小さくなってしまったり、

色々と反省点は残りました。次回に繋げていこうと思います。

ママ夢ラジオのメンバーへの感謝♡

この日のためにゲスト出演をしてくださり、五月病についてお話をしてくださった友人で医師の恵波さん、メインパーソナリティをご一緒させていただいた、きみちゃん、けいちゃん、そしてスタジオのそばに来てくれて、応援してくれた、たまプラーザのチームの温かで素敵なママ夢ラジオメンバーの皆さんにとても感謝しています。

声だけで情報や想いを伝える、ラジオのその奥深さに、ほんの少しだけですが触れることが出来た気がします。ラジオにかかわる制作がこんなに多岐にわたると知れて、とても貴重な経験をさせて頂きました。 

何歳になってもチャレンジすることはとても大切

チャレンジするって大切、本当にそう思いました。

もう○○歳だから、自分にはできないからという言い訳は要らないと思います。

新しいことにトライすること、日々楽しもうという気持ちは、人生を楽しむために重要なこと。

今回の挑戦で、今までに見たことのない新しい景色を見れた気がします。

これからもたまプラーザのメンバーの一員として、来年3月までのママ夢ラジオの活動を頑張りたいと思います!

ラジオ内でお話させて頂いた、英語で親子クッキングのワークショップについては

こちら 英語でクッキング!の太文字部分をクリックしてください。↓

英語でクッキング Global Kids Cooking Club!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です