ボイスメッセージに入っていた言葉

今日は、生徒さんの英検受験日でした。

いつもオンラインで英検対策頑張っていました!

試験当日、体調は大丈夫かな?と心配していたところ、お母様から「あと5分で始まります。会場、保護者の付き添い可能です。」とLINEがきて、その後、「緊張しているようですが元気です。」の一言に胸を撫で下ろしました。

泣きそう・・・

試験の最中は、応援のエールが届くように、ベストを尽くせるように祈っていました。

その後、 暫くすると ボイスメッセージがはいっていることに気づき…聞くと…

なんと、生徒さんから、照れくさそうに私へのお礼の言葉と試験の感想が入ってました ♡

思いがけず・・・お礼の言葉に、嬉しくて泣いてしまいそうになりました。

思い起こせば、12/10にお母様から、英検対策お願いできませんか?と試験日当日まで2ヶ月(実質6週間)切っているときにすることを決めてから、お正月と大晦日、発熱した日以外は、ずっと英検の勉強をしてくれていました。

熱が下がったばかりで体調が悪いときも、タイトなスケジュールで疲れている時も、文句ひとつ言わずに頑張ってくれました。

プロセスが何より大事!

結果は後からついてくるから、気にせずに。このために頑張ったプロセスがなによりも素晴らしくて、大切なんだよ。メッセージありがとう🥰と伝えました。

お母様も、「本当にそうだなと思いました。練習頑張ったね」とお子さんにお声をかけたそうです。

英検は、合格不合格が全てではありません。合格するために、学び、努力する、何か目標を掲げて、それに対してアプローチする姿勢そのものが、お子さんを成長させます。

昨日も今日も頑張った英検受験生の皆さん、本当にお疲れ様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です